お知らせ|人材調査、採用前調査、バックグラウンド、リファレンス、企業の信用調査は名古屋・東京の産通へ

お知らせ
News

2017/10/20スタッフブログ更新しました!

私は、ウォーキング歴15年ほどになります。最初は、ダイエットを目的に以前勤務していた会社の上司から万歩計を渡されてから、毎日一万歩を目標に、夕食後に歩いていました。夜だけでは、なかなか一万歩を歩くことができず、早朝も歩いていた記憶があります。おかげで、ウォーキングを始めてから、1年半ほどで10kgも痩せました。学生の頃からぽっちゃりしていて、何度もいろいろなダイエットを試みたけど、結局痩せずじまいだったので、ようやく自分の希望通りに痩せて嬉しかったという記憶があります。

その体重をつい1年半ほど前までずっとキープしていたのに、ここ東京に引っ越してきてからというものの、運動不足か加齢のため代謝が悪くなったのか、ただただ食べ過ぎなのか、理由は様々考えられますが、少し体重増加があり、またウォーキングを始めてみました。

自宅近くには多摩川があり、その川沿いを時間があるときに約1時間歩いています。最初は、ダイエットのためでしたが、ここ半年ほど続けていてもあまり効果もなく、毎日できないこともあり、出来るときにウォーキングしようと思考を変えました。今までもそうでしたが、ウォーキングのときは、結構無心になれて、心や頭の整理ができます。最近は、周りの景色を見る余裕もでき、今住んでいる場所の良さも触れられます。ここ東京は河川敷の整備が大変整っていて、住民はウォーキングのみならず、ランニングしている方も多く、自転車をこいでいる方もいたり、また近所の親子がスポーツで戯れていたり、観ていてほのぼのする風景です。

一人では、きっと途中で挫折するだろうと思われる散歩もこうやって多くの人が運動している姿は、とても励みになるし、これから秋/冬になっても天気に恵まれているここ東京では、なんとか続けられそうです。でも真冬の北風には、冷たすぎて時々心が折れそうになることもありますが…. 何より健康でいることが一番です。

東京支社スタッフ:F