お知らせ|人材調査、採用前調査、バックグラウンド、リファレンス、企業の信用調査は名古屋・東京の産通へ

お知らせ
News

2018/01/05【謹賀新年】スタッフブログ更新しました!

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

年始一番の投稿は、この冬期休暇に気付いた事を二つ紹介します。



「スターウオーズ/最後のジェダイ」公開されていますね。お正月は息子達の勧めで未踏の領域だったジョージ・ルーカスの世界に挑戦して、予定通り!?ハマリました(笑)。

スターウオーズはいわばフォースのダークサイドとライトサイドの戦いですね。「ダークサイド(暗黒面)」とは銀河系を一つに繋げる形而上学的力場”フォース”の一側面で、その定義は恐れや怒り、憎しみ、嫉妬、攻撃性といった暗い感情をいいます。ダークサイドのパワーに支配されると本質が見えなくなります。

「ダークサイドに堕ちるな!」以前から口にはしていましたが、スターウオーズの世界を通して学び直しました。

因みに、スターウオーズシリーズは、エピソード4-5-6から、1-2-3。スピンオフ「ローグ・ワン」、そしてエピソード7へと進めると、分かり易く「最後のジェダイ」を観ることが出来るそうですよ。

そして、もう一つ。

年末にスキーの世界ではレジェンドと言われる先輩から、

楽に板に乗るには『トンと乗って、スーと滑る!』に限ると教わった。

『トンと乗って、スーと滑る!』

この言葉は単純明快でまさに基本の「き」なのです。私はスポーツ指導員をしていますが、人間で一番重たいお尻と頭を重心に乗せ、バランスを取り安定して走る、動く為のまさに基本を、分かり易くイメージさせてくれました。

書を嗜む知人が書道も同じ。「(筆を)トンと置いて、スーと走らす!」だと。



と考えていくと、日常の取り組みや仕事でも『トンと乗って、スーと滑る!』。

これも、私の今年のテーマになりそうです。

本社スタッフ:M