よくある質問 / 調査システム|人材調査、採用前調査、バックグラウンド、リファレンス、企業の信用調査は名古屋・東京の産通へ

よくある質問/調査システム
FAQ/Research

よくあるご質問

人権問題について懸念されるが大丈夫?
当社では人権に最大限配慮し、人の名誉を毀損したり差別に繋がる調査や産業スパイなど違法な調査は辞退しております。また、調査内容をお聞きして調査不要と判断された場合、その旨ご説明のうえ無用な調査や、調査の押し売りはいたしません。
プライバシーは守られるのか?
当社では平成21年12月15日付けにて、ISO27001「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」の認証を取得。ご依頼に関わるあらゆる情報管理を厳密に行い、相互信頼にもとづく安全、安心調査を心掛けております。安心してお任せください。
料金については、どのようになっているか?
調査料金は調査の目的や内容、事前にご提供いただける情報量によって異なります。
料金を明確にし、ご理解いただいたうえで調査を開始いたします。
専用フォーム か電話、ファックスでお気軽にお問い合わせください。
調査は全国どこでもよいか?
全国的に調査ネットワークを設けておりますので、基本的に全国どこでも調査は可能です。
また、世界的な採用調査協会NAPBSにも加盟しており、各国とのネットワークを構築。グローバルスタンダードとしての調査をご提供しています。
調査結果はどのように報告されるのか?
電話など口頭による中間報告後に結果報告、その後紙面による報告書をお届けいたします。当社では結果報告に留まらず、その後の対処方法等の検討やアドバイスも合わせてサービスいたしております。
英語・英文での調査報告、レポート作成は可能か?
Would you draw up reports in English?
当社クライアントは外資系企業も多いため、英語・英文での対応は可能です。
もちろん電話、メールの場合でも、英語でお気軽にお問い合わせください。
Of course we are accepting correspondences in English.
アフターケアはしてもらえますか?
もちろんです。当社では調査キャリアと豊富な人事法務知識に加え、シンクタンクとの連携により、調査事後についても、企業、個人を問わずきめ細かなサポートを実施しています。

調査システム

ご相談・ご依頼から結果報告まで、トータルでフォロー。お客様との信頼関係を第一に、安全、安心な調査をお届けしています。

ご相談・ご依頼

電話

個人、法人を問わずお客様からのご相談、ご依頼を承っております。秘密厳守、お客様の立場に立って内容を丁寧に伺います。 専用フォーム 、電話(052-979-2800)、FAX(052-979-2801)などでお気軽にお問い合わせください。

調査必要性考察

調査必要性

ご相談、ご依頼内容をお伺いし調査の必要性を考察します。
当社では人権に最大限配慮し、人の名誉毀損や差別に繋がる調査、産業スパイなど違法な調査、犯罪に絡む恐れのある調査は辞退しております。ご了承ください。

調査内容及び方法の決定

調査内容及び方法の決定

ご相談、ご依頼内容を分析し、調査の必要性及び目的を確認し調査内容、方法を設計させていただきます。

お見積り⇒ご契約

お見積り

調査内容及び方法を決定後お見積を提示させていただきます。
調査内容、料金など必要事項を明確にしますので、その内容にご理解いただいたうえでご契約となります。
尚、費用が発生するのは調査業務に関してのみで、ご相談やコンサルティング業務については無料とさせていただいております。

調査

調査

当社の調査三原則である「安全・迅速・的確」をモットーに、ソフトセキュリティ精神に徹する調査を開始します。

中間報告

中間報告

進捗内容や重要事項の中間報告を行います。

結果報告(報告書提出)

結果報告(報告書提出)

正確かつ、わかりやすい報告書(紙面)にて調査結果をご報告いたします。ご指定の報告書形式にも対応させていただいております。

対処方法等検討

対処方法等検討

調査結果に基づき、的確な対処方法をアドバイス。ご相談からアフターフォローまで万全な体制にてお客様をサポートいたします。